So-net無料ブログ作成
検索選択

中国広東省、電力不足さらに深刻 [中国経済事情]

http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070711d2m1102d11.html

-----  引用  -----
中国広東省の電力不足が深刻さを増している。家庭やオフィスの民生用需要が旺盛で、省政府は今夏の不足量を昨年並みの400万キロワットから500万キロワットに上方修正した。深センなど工場集積地では電力供給が制限されており、生産調整の動きも出ている。

 深刻なのが工場集積地の深セン市や仏山市。5月ごろから平日の昼間を中心に工場への送電が週3―4日制限されている。セ氏36度以上の高温が続く7月に入って「オフィスや社宅用の電力も止まった」(深セン市内の日系工場)地域もある。工場関係者は「最もひどかった2005年に比べても今年は停電日が多い」と指摘する。
-----引用終わり-----

熱い夏は消費電力を劇的に上昇させます
せっかく空調があるんだから
できる限り温度を下げたがるのがかの国の方の思考
で、結局国を挙げての電力不足

で、電力発電所は大もうけ
石炭発電が主力なので、炭鉱も大もうけ

不法な炭鉱で爆発事故が続くわけですね

中国の電力産業―大国の変貌する電力事情

中国の電力産業―大国の変貌する電力事情


日中貿易必携〈2004〉特集 中国の環境問題と電力事情

日中貿易必携〈2004〉特集 中国の環境問題と電力事情

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本国際貿易促進協会
  • 発売日: 2004/12/20
  • メディア: -


中国における電力の需給構造と課題 (1979年)

中国における電力の需給構造と課題 (1979年)

  • 作者: 日本貿易振興会海外経済情報センター
  • 出版社/メーカー: 日本貿易振興会海外経済情報センター
  • 発売日: 1979/11
  • メディア: -





中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。