So-net無料ブログ作成
検索選択

壮絶!恐怖の中華ダイエット健康食品?腎臓を破壊して激やせ、寝たきりに―重慶市 [疾病・衛生]

http://www.recordchina.co.jp/group/g9782.html

-----  引用  -----
2007年7月16日、重慶市のある救急センターの病室に1人のやせ細った老人が横たわっていた。183cmの体に40kg足らずの体重しかなく、今では自力で食事もとれない寝たきりになっている。この樊(ファン)さん、2か月前までは元気そのもので7階の自室まで毎日上り下りしていたのだという。わずか 2か月の間に何が起きたのか。

樊さんの長女は、記者に「富貴在天茶」というパッケージを見せた。この健康食品を使い出してから、樊さんは体調を崩したのだという。現在、腎臓機能が低下し、末期の尿毒症にかかっているという。樊さんは健康食品と信じて使用していたが、説明書によると「富貴在天茶」は強力なダイエット食品だという。腎機能を低下させ、激やせさせるという仕組みなのだろうか?

製造工場によれば、薬品としての許可は受けておらず、保険対象品として現在申請中だという。これに対して、重慶市衛生監督署は、同工場の弁明は明らかに虚偽のものだと断じ、同製品は薬品などとして認可を受けていない、販売自体が違法な製品だとして、消費者へ注意を呼びかけた。
-----引用終わり-----

一般的に「尿毒症」は慢性腎不全末期症状と考えられますが
私は医療関係者ではないのでそのあたりの判断はできません

2ヶ月間という限られた時間で急激に腎機能がここまで低下させる薬
まさに毒薬ですね

ダイエットに必要なのは
カロリーコントロールと適度な運動ということは
数十年前から言われているのにもかかわらず
この手の危ない食品が出回るのはなぜでしょうか

中国人がやせているのは
ウーロン茶等のお茶ではありません
摂取カロリーが少ないからです

最近の中国の小学生は
小皇帝と呼ばれるほど自由に生きてます
その子たちの最大の問題は肥満です
好きなだけ、好きなものを食べれば人種関係なく太るだけです

本気でやせたいなら
カロリーコントロールを目指してください

フィットネスヨーガ~リラックス&ダイエット~

フィットネスヨーガ~リラックス&ダイエット~

  • 出版社/メーカー: ローランズ・フィルム
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: DVD



カーディオキック・ダイエット

カーディオキック・ダイエット

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2007/03/28
  • メディア: DVD


TIPNESS presents Work Out series PILATES ~体のバランスを整えボディリセット

TIPNESS presents Work Out series PILATES ~体のバランスを整えボディリセット

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: DVD





中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 2

ちるれ

ウチの近くに中国人小学生が転校して来たのですが、
既にタテヨコに肥え杉(w
最近の中国食品汚染の流れを考えると、
この小皇帝も、中国国内で、成長ホルモン入りの豚肉を、
飽食してきたんだろうな
by ちるれ (2007-07-18 14:29) 

satochin

コメントありがとうございます
成長ホルモンもそうですし
残留農薬たっぷりの野菜もあります
重金属に汚染された水もあり
生きてゆくだけで大変な中国より
安心できる海外へ逃避行という中国人も多くいます
その中で日本を選んだということは、親族が近場にいるのでしょう
うまく日本の社会に溶け込めるようお祈りします
by satochin (2007-07-19 00:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。