So-net無料ブログ作成

<チベット>中国系男性がカナダ政府を批判、ネット上で国籍放棄を呼び掛け [政治]

http://www.recordchina.co.jp/group/g18293.html

-----  引用  -----
2008年4月26日付「綜合新聞」によると、カナダ在住の中国系男性が、ネット上でカナダ国籍や永住権を放棄し、中国への愛国心を示すよう呼び掛けていることが明らかになった。

今月13日、カナダの首都オタワで行われた「413反チベット独立集会」が多額の借金を抱えている事実を受けて、全額肩代わりするとネット上で申し出たのがこのペーター・ウー氏。しかし、413組織委の代表がカナダ国籍や永住権を放棄することを条件として

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

上海市前書記、党籍剥奪へ [政治]

http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070618r2m1803818.html

-----  引用  -----
香港紙、星島日報は18日、今秋の中国共産党党大会の前に開かれる第16期第七回全体会議(七中全会)で、汚職事件への関与で昨年9月に解任された陳良宇・上海市党委前書記の処分が審議されると伝えた。党中央規律検査委員会による報告を審議し、中央政治局員職の解任と党籍剥奪(はくだつ)を決め、司法当局に処分を求めるという。
-----引用終わり-----

改革解放のほとんどが上海を舞台に進行し
いまでも上海は中国の経済の中心と言われています

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国人の釈放求め抗議=大使館前で「反日」気勢-北京 [政治]

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007061800271

-----  引用  -----
来日中の台湾の李登輝前総統にペットボトルを投げ付けたとして中国籍の自称エンジニア、薛義容疑者が逮捕されたことに反発する中国の民間活動家15人が18日午前、北京の日本大使館前で抗議活動を行った。日本政府に即時釈放を要求するなど「反日」的な気勢を上げ、抗議書を大使館側に渡した。
-----引用終わり-----

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

李前総統にペットボトル投げる 成田、男を拘束 [政治]

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/56200/

-----  引用  -----
9日午後3時20分ごろ、成田空港の第2ターミナルビルの出発ロビーで、離日前の台湾の李登輝前総統に男が液体の入ったペットボトル2本を投げ付けた。李前総統にけがはなかった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

(6/2)中国の黄菊副首相が死去、「上海閥」の有力者 [政治]

http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070602c2u0901702.html

-----  引用  -----
中国の黄菊副首相が2日午前2時3分、病気のため死去した。中国国営の新華社通信が伝えた。膵臓(すいぞう)がんを患い治療を受けていた。68歳だった。中国共産党の序列6位で、江沢民前国家主席に人脈的に近い有力者の死去により、「上海閥」の退潮は一段と鮮明になる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国、食品脅威論の打ち消しに必死 [政治]

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/53266/

-----  引用  -----
中国産輸入原料を使ったペットフードやせき止めシロップによる中毒事件が米国やパナマで相次ぐなか、北京で22日までの2日間、アジアで初めて消費者の安全について討論する「国際消費者製品安全大会」(中国国家質量監督検査検疫総局など共催)が開催された。

 会議は欧米や日本などの関係省庁や検疫当局から約300人が出席。李伝卿・国家質量監督検査検疫総局副局長は「消費者製品の安全は、共同責任とすることが国際消費者製品貿易と安全領域の共通認識だ」と訴え、現在起きている中国産原料のペットへの健康被害事件などが中国だけの責任ではないことを強調。

 さらに「輸出代理店などが、国内の生産者に正確な消費者安全に関する情報を提供できておらず、生産・加工企業の産品が輸出先の国の安全要求に合致しない状況が発生している」と説明した。 
-----引用終わり-----

えーと、これは商品を買う奴にも責任があるんだよ
と開き直ったのでしょうか?

そうとしか、読み取れないのでそうなんでしょうけど

化学肥料を撒くだけ撒いて
農薬を使えるだけ使って
水が足りない農地で作った農産物を輸出している国に言われたくない言葉ですね

都合のいいときだけ先進国で
悪くなると途上国を主張する

責任は取らないし、相手に押し付ける
声が大きいほうの勝ち

目先の金に群がるだけ
将来への投資なんて概念は無く

現在をどれだけ得に生きるか
それで国家が回っているので

諸外国から様々な文句を言われるのでしょう

そろそろ気がついたほうが良いのですが
最悪な事態になる直前に
空気読んで、急に発言が変わるのでしょう

まあ、ほっておいて
かの国からの製品を買わなきゃ良い話です

ユニクロも100円ショップも冷凍食材もコンビに弁当も特定の牛丼屋も
行かないようにすれば話しは解決します

中国産農作物と食品安全問題

中国産農作物と食品安全問題

  • 作者: 大島 一二
  • 出版社/メーカー: 筑波書房
  • 発売日: 2003/10
  • メディア: 単行本





中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

一人っ子政策に住民反発=役場焼き打ちも-中国広西自治区 [政治]

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007052100454

-----  引用  -----
【香港21日時事】21日付の香港各紙によると、中国広西チワン族自治区の博白県で19日、「一人っ子政策」の厳しい取り締まりに耐えかねた数千人規模の住民が、役場を焼き打ちにするなどして暴れた。県内各地で同様の事態が相次いでおり、当局者が逃げ出す騒ぎになっているという。
 報道によれば、「一人っ子政策」の徹底を上級機関から指示された役場が、違反者からの罰金徴収を強化したり、不妊手術を強制的に受けさせたりしたのが発端。当局に臨時雇用された数十人から数百人規模の取り締まりチームが夜間、鉄パイプやハンマーで武装して村々を回り、既婚女性を連れ去って不妊手術を施していたとも伝えられる。
-----引用終わり-----

漢族以外は子供の制限が無いはずです
なので、襲撃を受けたのは漢族と思われます

違反者からの罰金徴収を強化したり、不妊手術を強制的に受けさせたりしたのが発端

罰金徴収の強化はわかります、一応
その罰金の行方は知りませんが・・・

しかし、不妊手術を強制的に受けさるとはどこのナチスですか?

大東亜戦争の責任を穿り返しているそのすぐ横で人権無視ですか

この国の考え方は私たちには理解できないと思います

一人っ子たちのつぶやき

一人っ子たちのつぶやき

  • 作者: 陳 丹燕
  • 出版社/メーカー: てらいんく
  • 発売日: 1999/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


中国の「一人っ子政策」―現状と将来

中国の「一人っ子政策」―現状と将来

  • 作者: 加藤 千洋
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1991/08
  • メディア: 単行本


母娘で行った中国留学―寄宿制幼稚園から一人っ子政策まで

母娘で行った中国留学―寄宿制幼稚園から一人っ子政策まで

  • 作者: 千葉 由紀子
  • 出版社/メーカー: 海鳥社
  • 発売日: 1995/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「価値観外交を推進する議員の会」 保守系議連に31人参加 [政治]

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070517AT3S1701J17052007.html

-----  引用  -----
安倍晋三首相に近い自民党の保守系議員が結成した「価値観外交を推進する議員の会」(古屋圭司会長)が17日、初会合を開き、下村博文官房副長官ら31人が出席した。古屋氏は「中国は共通の価値観を持っている国ではないことを踏まえて対応すべきだ。政治理念が同じ方向の同志と結束する必要がある」と訴えた。顧問に就任した中川昭一政調会長も北朝鮮や中国を念頭に「受け入れられない価値観を押しつけられるとするなら、断固として防いでいかなければならない」と力説した。
-----引用終わり-----

言っていることは至極真っ当なことではあります
中国国内ですら共通の価値観は余り無いのですからね

反日活動をやると、一部の青年たちは一気に団結しますが
さすがに冷静にわきまえる方々もいます

道でつばを吐く、マック店内で子供がう△こしてる、車からタバコをポイ捨て
このあたりは、現地滞在1ヶ月ですべて経験するでしょう

その環境で生活している方々の価値観を押し付けられても正直困ります

世俗の価値を超えてー菜根譚 (1973年)

世俗の価値を超えてー菜根譚 (1973年)

  • 作者: 野口 定男
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 1973
  • メディア: -


哲学的価値論―日本・中国・旧ソ連での論究

哲学的価値論―日本・中国・旧ソ連での論究

  • 作者: 岩崎 允胤
  • 出版社/メーカー: 大阪経済法科大学出版部
  • 発売日: 1999/06
  • メディア: 単行本


文弱の価値 (1982年)

文弱の価値 (1982年)

  • 作者: 吉川 幸次郎
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 1982/08
  • メディア: -


南支那の資源と其の経済的価値 (1939年)

南支那の資源と其の経済的価値 (1939年)

  • 作者: 福田 要
  • 出版社/メーカー: 千倉書房
  • 発売日: 1939
  • メディア: -





中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

毛沢東肖像画に発火物投げる ウイグル自治区出身の男を拘束 [政治]

http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070513/chn070513000.htm

-----  引用  -----
新華社電によると、北京市警察当局は12日、同市の天安門に掲げられている故毛沢東主席の肖像画に手製の発火物を投げ付けたとして新疆ウイグル自治区ウルムチ出身の無職の男(36)を拘束した。肖像画の左下部分に焦げた跡が付いた。男には昨年、精神障害で通院した記録があるという。

 ロイター通信などによると、天安門広場が一時警察当局により封鎖された。
-----引用終わり-----

政治的な抗議活動だとは思いますが
いきなり、精神障害ときましたか
そのあたり、中国っぽい対応ですね

本当の原因も、犯行理由も判明されないまま
政府の見解だけが出てくるのでしょう

続報があればお伝えもしたいですが
これっきり情報が出てこない気がします

徐兄弟獄中からの手紙―徐勝,徐俊植の10年 (1981年)

徐兄弟獄中からの手紙―徐勝,徐俊植の10年 (1981年)

  • 作者: 徐 京植, 徐 俊植
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1981/07
  • メディア: -


ドキュメント林彪・江青裁判 (1981年)

ドキュメント林彪・江青裁判 (1981年)

  • 作者: 戸張 春夫
  • 出版社/メーカー: 日中出版
  • 発売日: 1981/03
  • メディア: -


中国民主活動家の証言―魏京生裁判の記録 (1980年)

中国民主活動家の証言―魏京生裁判の記録 (1980年)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日中出版
  • 発売日: 1980/05
  • メディア: -


中国における政治投獄 (1979年)

中国における政治投獄 (1979年)

  • 作者: アムネスティインターナショナル日本支部, アムネスティ・インターナショナル
  • 出版社/メーカー: 三一書房
  • 発売日: 1979/08
  • メディア: -


中国の四人組裁判―全資料・全分析 (1981年)

中国の四人組裁判―全資料・全分析 (1981年)

  • 作者: 朝日新聞社
  • 出版社/メーカー: 朝日ソノラマ
  • 発売日: 1981/03
  • メディア: -





中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国、メラミン添加認める 米ペットフード事件 [政治]

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/51072/

-----  引用  -----
中国の国家質量(品質)監督検査検疫総局は8日、米国で中国産小麦を使ったペットフードで犬やネコが中毒死した事件で、中国の2企業が有機化合物メラミンを添加した小麦グルテン粉などを米国に輸出していたことを認め、今後調査に協力する方針を表明した。同総局はこれまで、これら企業が米国向けに飼料用小麦グルテンなどを輸出したことはないとしていたが、一転関与を認めた。

 問題の企業は、江蘇省の徐州安営生物技術開発公司と山東省の濱州富田生物科学技術有限公司。2社が輸出していた小麦グルテンには、食品への使用が禁止されているメラミンが添加されていたうえ、検査義務のない品名で税関に報告され、検査検疫機関の監視をくぐって輸出されていた。

 企業責任者は法に従い厳重に処罰されるという。同総局は検査結果を米食品医薬品局(FDA)に報告し、米国側に飼料安全協力メカニズムの創設を提案した。
-----引用終わり-----

これは、アメリカを試しているんでしょうか
どこまでやったら激怒するか
どこまでがセーフか

まさかそんなことは無いと思いますが
そろそろアメリカさんも中国のヤバさ加減に気がついてきたのではないのでしょうか

次はヒラリーになりそうですし
米中関係は一気に改善しそうですが
お金だけの関係に見えてしまいます

米中石油戦争がはじまった―アメリカを知らない中国は敗れる

米中石油戦争がはじまった―アメリカを知らない中国は敗れる

  • 作者: 日高 義樹
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 単行本


米中関係―冷戦後の構造と展開

米中関係―冷戦後の構造と展開

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本国際問題研究所
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本


ニクソン訪中と冷戦構造の変容―米中接近の衝撃と周辺諸国

ニクソン訪中と冷戦構造の変容―米中接近の衝撃と周辺諸国

  • 作者: 増田 弘
  • 出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会
  • 発売日: 2006/06/29
  • メディア: 単行本


米中冷戦の始まりを知らない日本人

米中冷戦の始まりを知らない日本人

  • 作者: 日高 義樹
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本






中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。