So-net無料ブログ作成
日本についての報道 ブログトップ

中国人民日報 「秩序ある愛国主義」 デモ多発、反日の再燃懸念 [日本についての報道]

 【北京=野口東秀】中国共産党機関紙、人民日報は21日、「愛国の熱情と国家利益」と題した論評を掲載し、中国各地で発生した抗仏デモを牽制した。同紙は3日連続で「秩序ある愛国主義」を呼びかける異例の紙面展開を続けている。

 共産党対外部門の幹部は同日、5月6日に予定される胡錦濤国家主席の訪日に関し、「(今月)26日の長野市での聖火リレーで妨害などが起これば、反日(運動)が再燃しかねず、極めて憂慮している」と明らかにした。大衆による“愛国感情”の矛先が日本や日本企業にも向かう恐れがあることを指摘した形だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

四川省で不法登山の日本人5人検挙 [日本についての報道]

http://j.peopledaily.com.cn/2007/08/17/jp20070817_75463.html

-----  引用  -----
四川省登山協会に入った連絡によると、同省甘孜蔵(チベット)族自治州の雅拉雪山(海抜 5820メートル)に無届けで登山しようとした日本人登山隊5 人が、住民の通報で検挙されたことが15 日までに分かった。甘孜州体育局は5人に登山中止を命じるととにもに、初犯であることを考慮し、罰金 5000元の行政処分を下した。

登山隊は男性 4人、女性1 人で、雅拉雪山への登山を開始する前に登山申請を行っていなかった。関連規定によると、海抜3500 メートル以上の山に登る場合は、省級スポーツ管理部門に申請が必要。同登山隊は四川省の小規模旅行会社に登山活動の手配を依頼したが、同社は申請しなくても登山が可能と誤った説明をしていた。5 人は不法登山の事実を認め、反省と謝罪を表明し、今後中国で再び中華人民共和国の法律に違反する活動を行わないと確約したという。(編集XX)

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アジア最強の日本に学べ!あの名選手がオシムジャパンを絶賛 [日本についての報道]

http://www.recordchina.co.jp/group/g9897.html

-----  引用  -----
2007年7月21日、サッカーのアジアカップの準々決勝第1試合が行われ、日本代表はPK戦の末、オーストラリア代表を下した。試合後、元サッカー中国代表で長年にわたり欧州で活躍した名選手・范志毅(ファン・ジーイー)は自身のブログに日本代表を激賞する文章を発表した。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日本産水産品から生きた寄生虫を検出 [日本についての報道]

http://j1.people.com.cn/2007/07/20/jp20070720_74058.html

-----  引用  -----
日本から中国に輸出されたチルド水産品からこのほど、魚介類に宿る寄生虫の一種であるアニサキスが生きた状態で発見された。国家質量監督検験検疫総局(品質検査部門)は17日、公式サイトでこの一件を通報した。また同じ通報によると、韓国産冷凍イカからは基準を超えるカドミウムが検出された。「新京報」が伝えた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

上海での日本人89人拘束との報道について [日本についての報道]

http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/life/new070627-2-j.html

-----  引用  -----
上海での日本人89人拘束との報道について

2007年6月27日
在上海日本国総領事館

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中日共同声明への最高裁の解釈は「無効」、中国が強く批判 [日本についての報道]

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070427id22.htm

-----  引用  -----
中国外務省の劉建超・報道局長は27日、最高裁による西松建設強制連行訴訟に関する判決に対し、「日本の最高裁が中日共同声明について下した解釈は不法であり、無効である」と強く批判し、「我々はすでに日本政府に、この問題を適切に処理するよう求めた」と語った。

 劉局長は、中国政府が1972年の日中共同声明で戦争賠償の請求を放棄したことについて、「両国人民の友好に着目して、ともに行った政治決断」とし、最高裁が「この条項を勝手に解釈したことに強い反対を表明する」とした。
-----引用終わり-----

日本の最高裁で下された審判に対し
「不法であり、無効である」
という申しつけを行った中国政府

日本政府に求めても
日本国は三権分立しているので政府は司法に何も介入できません
親中派の自民党国会議員でも無理です
同じように民主党に言っても無駄です

最高裁で決まったことなんです

もしかしたら今後、議員立法かなにかで
救済法ができるかもしれません

最高裁で示された判例ができましたので
事実上、今後この手の訴訟はほぼなくなるでしょう

下った審判を良いか悪いかではなく、事実として認識し
今後の日中関係を考えて行くほうが良いのではないのでしょうか

現代中国の裁判と法

現代中国の裁判と法

  • 作者: 小口 彦太
  • 出版社/メーカー: 成文堂
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 単行本


中国の知的財産権裁判と重要判決―実際の事件と判決および裁判過程の再現

中国の知的財産権裁判と重要判決―実際の事件と判決および裁判過程の再現

  • 作者: 周 林, 呉 登楼, 陳 錦川, 李 順徳, 羅 東川, 馬 秀栄
  • 出版社/メーカー: 経済産業調査会
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本


中国の名裁判―公案小説

中国の名裁判―公案小説

  • 作者: 荘司 格一
  • 出版社/メーカー: 高文堂出版社
  • 発売日: 1987/12
  • メディア: 単行本





中国関連書籍はこちらをクリック

ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
人気blogランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
日本についての報道 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。